歯学部の偏差値(国公立大学難易度ランキング一覧)2013年受験用

国立大学歯学部・公立大学歯学部の難易度と偏差値ランキングです。(2013年度受験用) 国立・公立大学の場合は、偏差値だけではなくセンター試験のランクがあります。

学費が安い国立大学歯学部は人気があり、国立大学歯学部の偏差値は、私立大学歯学部の偏差値より大変高くなっています。歯学部では定員削減が続き、1988年のピークだった定員数に比べると約4分の3になっていますが、社会経済が低迷する昨今、資格に直結する理系の人気が高く、歯学部にもやや人気が出てきています。そのため、国公立は偏差値が高めです。また、難易度がアップしている医学部からの受験生が国公立大学歯学部に流れる傾向があると言われています。歯科医師の国家試験合格率も私立大学より良い国公立大学歯学部。国立・公立大学の歯学部を受験するなら、最後まで気が抜けません。
 *私立大学歯学部の偏差値は、こちらのページです。→ 私立大学歯学部の偏差値

【前期日程の国立大学・公立大学偏差値ランキング一覧】 (後期・中期日程は下にあります)

センターランク  大学・学部・学科   偏差値ランク

84%     大阪大学歯学部     65       

82%     東京医科歯科大学歯学部 63
        岡山大学歯学部     60
        徳島大学歯学部     59
        九州大学歯学部     61

80%     北海道大学歯学部    60
        東北大学歯学部     61
        長崎大学歯学部     66

79%     新潟大学歯学部     61
        広島大学歯学部     62

77%     鹿児島大学歯学部    58

75%     九州歯科大学歯学部   57


【後期・中期日程の国立大学・公立大学偏差値ランキング一覧】

センターランク  大学・学部・学科  偏差値ランク

90%     大阪大学歯学部     -

88%     東京医科歯科大学歯学部 -

86%     長崎大学歯学部     65

85%     九州大学歯学部[5}-[4] -

84%     広島大学歯学部     -

83%     鹿児島大学歯学部    -

82%     新潟大学歯学部     -
        徳島大学歯学部     -

81%     北海道大学歯学部    -
        広島大学歯学部     -


◆以上の入試難易度一覧ランキングは、2012年度代々木ゼミナールの資料によるものです。
◆偏差値ランクは、代ゼミ独自の模試試験による平均偏差値をもとにして出したものです。  
◆上記のセンターランクおよび偏差値ランクに達した場合の合格の可能性はおよそ60%といわれますといわれます。また、今春の入試方式からの偏差値ランクであり、来年度の条件は考慮されておりませんので、目安としてご覧ください。

歯学部の偏差値|大学受験に向けてコンテンツ一覧

歯学部の偏差値(国立大学・公立大学)

歯学部の偏差値(私立大学)

歯学部受験関連ニュース

Z会でムダのない受験対策!
高3からも間に合う!大学別コース
東大合格の2人に1人はZ会会員 。
資料請求は、下記公式サイトで!
 >> http://www.zkai.co.jp
カテゴリー