JTB受験パックは「受験生の宿」

JTBの受験パック「受験生の宿」とは

JTBの受験パック「受験生の宿」は、遠方の大学受験や高校受験、中学受験をするための
”受験の宿”を予約できるとても便利な宿泊パックです。JTBだけでなく、近畿日本ツーリスト、
日本旅行、るるぶ、じゃらんにもあります。

旅行代理店JTBの「受験生の宿」では、提携している、受験におすすめのホテルや旅館が全国約900軒
東京や京都、大阪、神戸、名古屋、北海道、福島、千葉、筑波、幕張、神奈川、仙台、長野、富山、徳島、
山口など大学のあるところはほとんど網羅しているとても充実した受験生のためのパック。

大学入試には、受験旅行パック、JTB「受験生の宿」で、大学や駅に近いホテルや旅館を予約しましょう。
「じゃらん」でも「受験生の宿」特集があります。ここも、全国のホテル・旅館と提携。早めの予約がベスト!

  >> 人気のじゃらん「受験生の宿」 (会員になると次回の旅行が安くなり、卒業旅行に使えます)

<受験生、注目のレポート!>
 ●偏差値40台でもまだ間に合う!短期間で偏差値をあげる方法は、これ!

  >> 【センター試験対策勉強法】 センター試験高得点勉強法マニュアル

JTBの「受験生の宿」のメリットとは

JTBの「受験生の宿」では、大学に近い駅やバス停がわかる大変便利な「大学アクセス一覧」があり、
巻末には東京(東京23区と、八王子、多摩地区など東京近郊)や横浜、大阪、京都、神戸、名古屋の
アクセスマップがあって、ホテル・旅館と受験する大学の距離が一目で分かるようになっているので、
どのホテルや旅館が便利でおすすめの受験生のための宿なのかがよくわかります。

また、受験パックのホテルや宿では、受験当日のお昼のお弁当を用意してくれるかどうか、
電気スタンドがあるかどうか、コンビニが近くにあるかどうか、さらにシングルやツイン、ダブルだけでなく
3人泊まれる部屋のあるかどうかなども、わかるようになっています。
いろいろ丁寧に書かれた受験生向けの宿のパンフレットは、ありがたいですね。

さらにJTBは旅行代理店なので、受験の宿の予約と同時に電車や新幹線、飛行機などの
往復切符予約もできます。

通常は、JR切符などの場合は1ヶ月前、航空券のチケットは2ヶ月前からしか発売しないのですが、
JTBではそれ以前でも予約を受け付けてくれます。さらに「学生割引き乗車券」は、JTBを通さなくても
学生なら利用できるのですが、JTBの「受験生の宿」パック利用の場合、受験生に同伴する
保護者などの方も、一部の地域ではJRの運賃が2割引き(または1割引き)になります。

大事な入学試験の手配は、万全にしておきたいもの。格安のビジネスホテルやビジネスホテルパックを
利用する方法もありますが、JTBや近畿ツーリスト、日本旅行、るるぶ、じゃらんなどの「受験生の宿」なら、
早い時期から格安に、快適で駅に近い便利なホテル・宿が予約できるので活用してください。

JTB受験パック「受験生の宿」で、宿泊ホテル予約!メニュー